大根と豆腐の生姜とろみスープ

大根と豆腐の生姜とろみスープ

PiNK 2021 Spring Issue

(Japanese Text Only)

ほんのりしょうが風味のとろとろスープ。大根の甘味と豆腐のやさしい味で癒されます。消化がよく、身体もあたたまります。

【材料】2人分
【調理時間】15分

大根   150g
豆腐   1/3丁(100g)
かにかま   4本
青ねぎ   1/3束(60g)
おろししょうが   小さじ1

A:水   400㏄
A:鶏ガラスープ   大さじ1/2
A:しょうゆ   小さじ1/2
A:みりん   小さじ1

B:片栗粉   小さじ2
B:水   小さじ2

ごま油 小さじ1

【作り方】

  1. 大根は千切りに、豆腐はさいの目に切り、青ねぎは斜めうす切りにする。
  2. お鍋に【A】と大根を入れて中火にかけ、沸騰したら弱火にし、ふたをして大根が柔らかくなるまで煮る。
  3. 豆腐、さいたかにかま、青ねぎ、おろししょうがを加えさっと煮て、【B】を混ぜた水溶き片栗粉でとろみをつける。ごま油を回し入れる。

【ポイント】

  • みりんを入れることで、味に丸みが出て美味しく食べられます。
  • かにかまから旨みがでます。
  • 大根は千切りにするので早く煮えて時短です。
プロフィール写真

【プロフィール】河埜 玲子 Reiko Kono

滋賀医科大学医学部医学科卒業。麻酔科医として勤務し、臨床に携わっていくなかで、予防できるはずの病気で苦しむ人の多さから、予防医学と食育の普及の必要性を痛感し、検診業務にも携わっている。また、自ら、働きながら子育てをし、家族の食生活を管理してきた経験を生かし、忙しい家庭でも実践可能な健康レシピを提案する料理家としての活動も行う。現在は石として勤務する傍ら、企業への健康・料理に関するレシピやコラムの提供などを行う。

■ 書籍:「医師が教える!一品で栄養バランスが取れるレシピ」(SBクリエイティブ)
■ ブログ:医師が教える!簡単・時短レシピと子供の食育 http://balance-kitchen-reiko.blog.jp/
■ インスタグラム:http://www.instagram.com/reiko.kono/



Partners