カジノナイト – ボランティア

NPO法人Run for the Cure Foundation (RFTC Japan) では、Casino Night 2021 を開催するためにあたり、運営のサポートをしていただけるボランティアスタッフを募集いたします。

本イベントにつきましては、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、募集人数を限定しております。定員になり次第締め切らせていただきますことをご了承ください。ご参加をお待ちしております。

ボランティアの感染防止対策について

携わる全てのボランティアの方の安全を確保し、安心できる環境を提供するため、新型コロナウイルス感染症感染防止対策ガイドラインを定めております。ボランティアをするにあたり、必ず以下の記載内容をご確認いただき、ご理解のうえご参加登録いただきますようお願い申し上げます。
活動条件に満たない場合は、ご参加をお断りさせていただく場合がございますことをあらかじご了承ください。また、開催当日は各ガイドラインの遵守をお願いいたします。
ご来場いただく全ての方の安全を守るため、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

volunteer-5-2

開催日: 2021年10月8日(金)18:00〜22:00
会場: コンラッド東京
定員: 30名
ドレスコード: ビジネスフォーマル

【活動条件】

1. 原則として18歳以上の方のみを対象としております。(高校生不可)
2. 本イベントに携わるボランティアは、ワクチンを2回接種している方のみのご参加が可能となります。なお、開催会場のホテルスタッフ・アーティストも同様にワクチンを2回接種しております。
3. イベント感染防止対策ガイドライン事項の遵守をお願いいたします。
4. 交通費の支給はございません。
5. ボランティア保険に加入しております。
6. イベント当日は軽食をご用意しております。
7. 活動エリア、活動内容はRFTC Japan事務局で決定します。

A. 運営サポートメンバーとして参加する

◼︎ 活動内容:
1. 会場設営
2. 受付
3. サイレントオークション
4. ライブオークション
5. 抽選券販売
6. カジノチップ販売
7. 会場撤収

B. ゲームディーラーとして参加する

◼︎ 資格:オンライン・ディーラー・トレーニングセッションに参加できる方
◼︎ 活動内容:ブラックジャックテーブルのゲームディーラー

備考:
登録受付後に、申し込みをキャンセルする場合は、RFTC Japan事務局まで必ずご連絡ください。([email protected] / 03-4520-8650)

Casino Night 2021のボランティアお申し込みは、締め切らせていただきました。

イベント感染防止対策ガイドライン

【イベント前】

・開催前からご自身での体調管理と感染防止に努めてください。
・ご来場前に、必ず検温を行ってからお越しください。以下に該当される方につきましては、ご入場いただけません。

  • ワクチンを2回接種されていない方
  • イベント前14日以内、及び当日に、検温し発熱(37.5℃以上)があった方
  • イベント当日に体調が優れない方(咳、呼吸困難、強い倦怠感、咽頭痛、⿐汁・⿐閉、味覚・嗅覚障害、下痢、嘔気・嘔吐の症状がある等)
  • 過去 14 日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域等への渡航及び該当国・地域の在住者との濃厚接触がある方
  • 新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けている方、自宅待機指示を受けている方
  • 過去14日以内に新型コロナウイルス感染症の陽性と判明した方との濃厚接触がある方
  • 過去14日以内に同居家族や身近な知人の感染が疑われる方

【イベント当日】

・会場入り口で検温と誓約書へのご記入をお願いたします。
・37.5 °C 以上の発熱や体調不良が確認された場合は、入場をお断りさせていただきます。
・必ずマスクをご持参し、マスクを常時着用してください。マスク着用にご協力いただけない場合は、ご参加をお断りいたしますので、あらじめご了承ください。
・代理で受付、または参加することはできませんのであらかじめご了承ください。
・業務内容によっては、フェイスシールドや手袋の装着をお願いする場合がございます。(フェイスシールドと手袋を提供します)
・こまめな手洗いと手指の消毒を徹底してください。
・イベント会場のみならず、関係者専用エリアにおいても、人と人の間隔を十分に確保してください。
・スタッフ・ボランティア・アーティストにおいても、飲食時のマナーを守り、無用な発声や会話はお控えください。
・身近な方との会話もマスクを着用してください。
・具合が悪くなった場合は、状況に応じて速やかに対応いたします。

【イベント会場について】

・会場内の十分な換気を行います。
・会場内をこまめに消毒します。
・会場内にアルコール消毒液を配置します。
・収容人数を減らし、人と人の間隔を十分に確保します。
・イベント会場のみならず、関係者専用エリアにおいても、人の密集・密接を避ける工夫を講じます。

※ 感染症対策の状況等を踏まえ、イベント感染防止対策ガイドラインの適宜改訂を行います。

パートナー