ラン・フォー・ザ・キュアはブランド刷新いたしました

リブランディングの背景

2002年にチャリティーランとして発足した当団体は、16年の時を経て「ピンクボール」「カジノナイト」「キュジーヌフォーザキュア」などのチャリティーイベントの開催や「PiNK」「PiNK Beauty Party」「レモンプロジェクト」のアウトリーチプログラムの実施をするまでに成長しました。チャリティーランはその後「Run for the Cure / Walk for Life」というラン&ウォークイベントとして、多くのサポーターが参加してくださっています。

チャリティーランだけにとどまらない乳がん啓発の輪を広げ、更に進化していくために 「Run for the Cure」の頭文字をとって団体名を「RFTC」とし、ロゴマークを新しくリニューアルしました。

beauty-party-main

これからもわたしたちのミッションは変わることはありません。日本において乳がんが命を脅かす疾患でなくなる日を目指し、教育、定期検診の促進と治療の啓発活動を続けていきます。